【DIY】手押しポンプ(ガチャポンプ)の弁を作る

手押しポンプの弁を作る

以前DIYで、掘った井戸の手押しポンプですが、老朽化で中の弁が壊れてしまい水を全然くみ上げる事ができなくなりました。この弁をDIYで、作って補修修理してみたいと思います。

一素人のDIYによる手押しポンプの弁の作成の様子ですが、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

手押しポンプの弁を作る

手押しポンプ。

2020年にDIYで自作の塩ビ管井戸掘り機を使って、人力で掘った井戸ですが、手押しポンプの不具合が発生して水をくみ上げる事ができなくなりました。

井戸を掘った時の記事はこちら⇒『8回目の井戸掘りに挑戦!!~砂の層編~

手押しポンプの弁が壊れる。

手押しポンプの中を覗いて見ると、ゴムの弁が老朽化で外れてしまっていました。

このままでは使い物にならないので、家にあるものを使って適当に、作り直してみようと思います。

手押しポンプ上部のナットを緩める。

まずは、ポンプ上部のボルトを緩めて、ピストン部を外していく。

ポンプのピストン部を取り外す。

ピストン部分が外れました。

弁の代わりを作っていく。

もともとついてた弁と同じような物を作ってみようと思います。

弁は、ゴムと鉄板のようなものが付いているので、ストックしてあった手ごろな鉄板を使用。

錆防止でステンレスの物があればベストだけど、今あるもので代用したいので、これで良しとします。

ディスクグラインダーで鉄板を切る。

グラインダーでカットしてこんな感じに。

元の鉄板は、角が少し曲がっていましたが、鉄板を曲げるのは難しいので、その代わりに少し短めにカットしてみました。

角はヤスリでこすって、バリを落としておく。

ゴムと鉄板にドリルで穴を空ける。

そして、ストックしてあった手ごろなゴムをいいサイズにハサミで切って、

鉄板とゴムにドリルで穴を空けておきます。

created by Rinker
慶和製作所
¥980 (2024/04/23 08:09:42時点 Amazon調べ-詳細)

手押しポンプの弁完成

ゴムと鉄板をボルトで止め、弁が完成する。

そしたら、鉄板とゴムをナットとボルトで固定してあげます。

錆び対策に、ステンレスのナットやボルトを使用。

手押しポンプのピストンに弁を取り付ける。

後は、ピストン部にビスでシッカリ止めてあげたら、手押しポンプの弁の完成です。

復活した手押しポンプ。

適当に家にあるもので作った手押しポンプの弁ですが、

元通りいい感じに汲み上げられるように復活しました^^

井戸掘り。

Posted by ろん